むちうちの最近のブログ記事

梅雨の時期は後遺症が・・・

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。

梅雨時期には後遺症が・・・・
梅雨の時期はジメジメして、気分が落ち込むものです。
朝起きたらもう雨が降っていて、通勤がイヤになっちゃう...って思う方もいますよね。

梅雨の時期は湿度が高くなるので、古傷や病気の後遺症が出やすいんです。
むちうちや関節の病気を経験した人は、雨のせいであちこちが痛くなって困るというケースが増えます。
病気って、季節と深い関係があるんですね。気圧が下がると痛みがでる、天気痛と呼ばれる痛みがあるんです。

ちょっとした痛みでも、悪化するまで放置しないで!
梅雨の時期だけでなく、雨が降っている日や雨の前日に、むちうちや関節の症状がでるケースもあります。

特に仕事が忙しいサラリーマンは、会社を休みたがらないですよね。
そのうち病院へ行けばいいや...なんてことを考えていると、慢性的な頭痛やしびれを起こしてしまうんです。

一度治療を受けて完治したと思っても、梅雨の時期に痛みや違和感を感じることはよくあります。

気になる痛みがあるなら、すぐに当院へご来院くださいね!
むちうちや関節のつらい症状を緩和してくれるので、仕事に集中することができますよ。痛みをがまんして仕事をするより、ずっと効率よくなるはずです(^▽^)/ 

痛みが無くて検査の異常がなくても

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。
皆さま連休はリフレッシュされましたか?(*^_^*)

むちうちの症状
交通事故によるむちうちは、いろいろ症状を引き起こします。
痛みをはじめ、吐き気、しびれ、めまいといった、不快な症状につながることも多いんです。
しかも、雨の日に痛みが強くなったりします。むちうちの症状は、体だけでなく精神的な症状につなるのがやっかいなものです...(>Д<) 

交通事故によるむちうちになってから、なんとなく身体がだるい感じがする、気持ちが落ち込みやすい...と訴える患者さんが多いんです。

交通事故によるダメージ
交通事故は、どんな人にとってもショックです。
ですから、事故のショックで精神的にまいってしまうこともあります。

でも、それだけじゃないんです。
交通事故で強い衝撃を受けると、頚椎が歪んでしまいます。
また、頚椎が歪むことで、背中や肩に不要なこわばり出ることもよくあります。
つまり、体がいつも緊張しているような状態になってしまうわけです。こうなると、血液の流れが滞ってしまい、だるさや気分の悪さにつながるのです。

こうした精神的な症状は、病院の検査には出てきません。
精密検査ではまったく問題がないはずなのに、どうしてこんなに憂鬱なんだろう...。
だるさを訴えても気のせいだって言われてしまう...。

こんな時は、ぜひ当院でご相談ください。
当院では患者様の不安が無いよう配慮しながら、治療をしていきます!

交通事故のダメージ

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。

事故によるむちうちと心のダメージ
交通事故のダメージは、身体だけでなく、心にまで及んでしまうものです。
非常に運がよければ、交通事故にあっても無傷ということもあるでしょう。
でも、目に見えない部分に怪我をしていることもあります。

たとえば、むちうちですね。交通事故の衝撃で、むちうちになる方はとても多いです。ゆっくり動いてる車であっても、ぶつかれば大きな衝撃になるからです。

頭や首への衝撃は、思っているよりも大きなダメージがあるものです。外傷がまったくない場合でも、首を動かすことで、やっかいな症状を引き起こすことだってあります。

むちうちは目には見えないので、どんなにつらくても、まわりには気づいてもらえません。

むちうちにともなう頭痛やめまいを訴えても、大げさに言ってるだけなんじゃないの...と冷たい反応がかえってくるケースもあるんです。
こうしたダメージが積み重なって、大きなストレスになることも...。
自分では平気だと思っていても、交通事故によるショックも心の中に残っているかもしれません。

交通事故直後ははあまり動かないように!
「交通事故に直後には、頭や首といった場所を不用意に動かさないこと」を覚えておきましょう。
安全な場所に移動するのは大事ですが、できるだけ頭や首を動かさないようにすることがポイントです。


事故後はすぐにご来院ください!早期の診察で早めの治療をしましょう!(*^_^*)



病院で納得いくまで治療してもらえない

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。
新生活のスタートのシーズンですね(*^_^*)皆さま春を楽しんでらっしゃいますか??
今日は病院でのむちうちの治療に不安を感じてらっしゃる方へのお話です。

むちうちはレントゲンではわからない
むちうちが厄介なところは、見ただけでは症状がわからないということです。
交通事故で衝突したりすると、首に違和感を感じるケースがあります。

でも、病院でレントゲンを撮っても、骨には異常が見つかりません。
病院としては、シップや痛みどめで症状を緩和するしかないんです。
しばらく通院しても、むちうちにの症状は変わらず...。でも医師としては治療のしようがないので、精神的なものじゃないかということになってしまいます。

症状はあるのに治療してもらえない・・・
こんな形で、納得いくまで治療してもらえない患者さんってけっこう多いんです。
痛みや違和感がたしかにあるのに、治療の打ち切りをされるなんてショックですよね(T_T)

でも、病院では、どうしてもむちうちに治療に限界があるんです。それは、むちうちの痛みを作りだす原因がよくわかっていないからです。

いつまでもむちうちのことを訴えていると、「本当に痛いの?」と疑われることも。見た目は健康なので、むちうちの辛さをなかなか理解してもらえないわけです。
病院での検査では問題がないといわれてしまうので、どうしていいかわからず悩む方も多いんですね。本当に気の毒なことです。


当院では、患者様との対話を大切にしています。一緒にむちうちを納得いくまで治療していきましょう!

むちうちの治療は転院OK!

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。
むちうちの治療をしているけど、なんだか納得いかない・・・そんな方へのアドバイスです!

むちうちの治療は転院OKなんです
むちうちの治療は、初めて診察を受けた病院でしなくちゃいけない...。こんなことを思っている患者さんがたくさんいます。
特に自賠責保険を使って治療費をの支払いをしている方は、同じ病院で治療を続けるものだと思い込んでいるようです。

でも、そんなルールはありません!
自賠責保険を使ってむちうちの治療をしていても、病院を変更することはできます。これを転院と呼んでいます。


交通事故にあった場合、治療を受ける場所は病院に限りません。整骨院で診察を受けてもいいんですよ。
もちろん、整骨院で診察を受け、そのままむちうちの治療をしてもかまいません。
厚生労働省から認可されていることですので、安心してくださいね(*^-^)

 病院でないとしっかりした治療を受けられないのでは...? そんな心配はいりません。当院では、交通事故の治療を納得いくまで行うことができます。

交通事故専門スタッフがいろいろなお手伝い!
病院でのシップ治療で症状が改善しない方、遠い病院への通院に負担を感じている方。よろしければ、当院でむちうちの施術を行ってみませんか?
転院に関するサポートや、保険会社への連絡を代行手続きすることも可能になっています(*^-^) 

お気軽にご相談くださいね!(*^_^*)








交通事故からしばらくしてむちうちの症状が

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。

交通事故後は必ず診察を!
交通事故を起こした時は、まず車の破損状態が気になるものです。
ぶつけたほうも、ぶつけられたほうも、とりあえず車の状態をチェックするんじゃないでしょうか?
ここで血が出るような大きな怪我をしていれば、病院へ!ということになるでしょう。
でも、特に目につく怪我がなければ、とりあえず警察に連絡して、電話番号を交換して、それで終わり...ってことが多いんです。

でも、これではいけません(>Д<) 

交通事故を起こした時は問題なかったのに、翌朝起きてみたらなんだかヘン!ってことはよくあるんです。
そう...恐怖のむちうちです。
人によっては、何日か経ってから、首に違和感を感じたり、手がしびれてきたり、頭痛がひどくなったり...ってこともあります。交通事故による怪我は、いつどんな形で症状が出るかわからないんです。ちょっと怖い話でしょう?


大きな怪我をしていなくても、必ず病院や接骨院へ行くことをおすすめします。
特に、頭への衝撃によるダメージがないかどうか、しっかりチェックすることをお忘れなく。
精密検査を受けて、問題がないかどうか確認してくださいね。
むちうちの治療をする場合でも、初期段階の治療をするかしないかで、その後の状態も変わってくるんです!

当院でも診察を行いますので、事故にあってしまったらすぐにご来院ください!

むちうちで目眩がする理由

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。

むちうちとめまい
むちうちを起こしてから、目眩を感じる方が多いですね...。
むちうちには、頭痛、しびれ、吐き気、嘔吐、痙攣、視力低下など、いろいろな症状があります。
むちうちといえば首の痛みと思ってる方も多いのですが、人によってそれぞれ起こる症状が違うのです。
目眩を感じる割合はかなり高くて、むちうちになったほとんどの患者さんが目眩を訴えています。

交通事故後のめまい
交通事故でむちうちになった方は、特に目眩を感じるケースが多いようです。
なぜなら、車が衝突したときのショックで、骨がゆがんだりズレたりするからです。
目眩が起きたときには、立っているとよけいにつらくなります。
不快感が治まるまで、横になって静かにしているのが一番です。でも、骨がゆがんだりズレたりした状態を放置していると、目眩はいつまでたっても治りません...(>Д<)


めまいをなんとかしたいなら、ぜひ当院へお越しください!
問診ではくわしく症状をお聞きしますので、きっと原因をつきとめることができますよ(^▽^)/ 
お話を聞くだけでなく、丁寧に身体をチェックしながら、問題のある場所を探っていきます。
また、あなたが悩んでいる目眩の原因をお知らせして、どんな施術をすればいいかのアドバイスもいたします!

むちうちと鍼灸治療

明けましておめでとうございます!
ひだまり鍼灸整骨院です。本年もこのブログを通して皆さまのお役にたてるよう努力していきますね(^O^)

むちうちと鍼灸治療
むちうちを治す時には、鍼灸治療も有効だってご存じでしたか(*^-^) 
病院でむちうちの診察をした場合、たいていはレントゲン検査をするでしょう。
でも残念ながら、レントゲン検査では問題が見つからないことも多いんです。
病院ではしっぷや痛み止めが処方されますが、むちうちの症状が改善しなくて困っている...という患者さんがたくさんいらっしゃいます。

こういう時に鍼灸治療をすると、つらい痛みがなくなった!と喜ぶ方が多いのです。

鍼灸で治療をするメリット
鍼灸のむちうち治療は、健康保険の対象になっていることもメリットです。
鍼灸は点数制でないこともあって、なかなか健康保険の対象になりません。
いまのところ、神経痛、リウマチ、腰痛症、五十肩、頚腕症候群、頚椎捻挫後遺症の6種類の病気だけが、鍼灸治療で健康保険がOKになっています。
むちうちは、頚椎捻挫後遺症の一種として考えられています。

鍼灸の保険適用については、いろいろと細かいルールがあります。
また、症状によっては、鍼灸治療が適切でない場合もあります。


当院では治療を行う前に、保険や料金についてきちんと理解しておくことが大事だと考えています。
患者様が納得のいくようにご説明させていただきますので、ぜひ一度ご来院ください!(^O^)

むちうちの痛みをあきらめないで

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。
今日もむちうちでお悩みの方へのお話です(*^_^*)

むちうちの痛みをあきらめないでください!
むちうちの治療を病院でずっと続けているけれど、ちっともよくならない...。むちうちの痛みや痺れは、もうあきらめて受け入れるしかないんですね...。
こんな声を聞くのは、とても残念なことです(+o+)
むちうちの痛みは、決してあきらめることはありません。適切な治療を行えば、きっと改善できるからです(*^-^)

病院での治療では十分ではない場合も
むちうちは、レントゲンや精密検査では問題ないとされるケースが多いものです。
医師は検査結果をもとに治療しますから、検査では問題がなければ、特に治療を変更することはないでしょう。病院での一般的なむちうち治療は、痛み止めや湿布となっています。

しかし、むちうちのもとになっている頚椎の歪みは、痛み止めや湿布では治すことができません。頚椎を正しい位置に戻してあげることや、筋肉のこわばりをほぐすことでしか解決できないんです!

むちうちの痺れや痛みに悩んでいるなら、当院へお越しください。
患者さんの状態に合わせて、適切な施術をいたします。
痛みをなくすことを第一に考えて、いろいろな施術を取り入れています。
交通事故の治療に実績がありますので、ご安心ください! 


むちうちに悩んでいる方が快適な生活を送ることができるようにサポートいたします!(*^-^)

むちうちで手の痺れがでている方へ

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。
季節も秋に移り変わってますね(*^_^*)皆さま秋を楽しんでらっしゃいますか?(^O^)
今日もむちうちについてのお話です。

むちうちの症状、手のしびれ
むちうちで手の痺れがでている方は、決して少なくありません!
むちうちの症状はケースバイケースで、おどろくほどさまざまな症状があるものです。
むちうちというと、首の違和感がイメージされます。
でも実際には、ふらつき感、肩こり、頭痛などの症状もあります。また、いらいらして集中力がなくなったり、寝つきが悪くなったり...。手の指がしびれたり、手のふるえが止まらなかったりするケースもあるんです。

むちうちはしばらくしてから発生することもあるんです
むちうちは、交通事故やスポーツでの追突で起こるケースが多いですね。
むちうちの症状は、事故が起きてすぐ発生するとは限らないんです。
ここがやっかいなところで、すぐに病院へ行って検査をしたら、問題ないと判断されたという方も多いです。

しかし、数日たったら体に違和感が出て、手の痺れがだんだんとひどくなっていく...ってこともあるんです。そのまま放っておくと、症状が慢性化してしまうことも...(>Д<)

むちうちで手の痺れがでている方は、両手がしびれることもあれば、片方の手だけしびれることもあります。
他にも、手が重く感じることもよくあるんです。

どんな症状にしろ、早めの治療が一番です!
病院だけでなく、鍼灸院や整骨院でも治療はできるんですよ。お困りの方はぜひ一度ご来院ください♪

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちむちうちカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは交通事故です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

加古川交通事故専門整骨院公式サイトへ