2012年12月アーカイブ

交通事故にあったらすること

メリークリスマス!ひだまり鍼灸整骨院です。
今日はクリスマスイブですね!(^O^)皆さまそれぞれのクリスマスをお過ごしかと思います(^_^)v
さて、今日は『事故にあってしまったら何からしたらいいの?』という方へのお話です。

まずは警察に連絡を
交通事故にあった時は、いつもは冷静な人でもあわててしまうものです。
何をすればいいかわからなくて、貴重な時間がどんどん過ぎてしまうことも...。
万が一の事態に備えるためにも、交通事故にあったらどんなことをすべきか、頭にいれておきましょう。

まずは、警察に連絡をしなくてはいけません。
怪我人がいない事故でも、必ず警察には連絡しましょう。
保険金請求に必要な交通事故証明書を発行してもらわないといけないからです。


現場写真を撮るのもおすすめ
もしカメラを持っていたら、現場を写真を撮っておくこともおすすめです。
現場の状況がすぐにわかる資料ができるので、何かと役立ちます。
後になって記憶があいまいにならないように、覚えていることをメモしておくのもいいですね(*^-^) 
事故相手の車のナンバープレートをメモしておくのも大事です。

加入している自動車保険会社への連絡もお忘れなく。

一番大切なのは早めの診察です!!
もっとも大事なことは、できるだけ早く病院や接骨院で診察を受けることです。もちろん、当院でも診察ができます!
むちうちの場合は、初期の治療が非常に大切です。
効果のない牽引治療をいまだに行っているところへ行ってしまったら、別の病院や接骨院を探したほうがいいですね。

当院では、転院治療も受け付けていますよ(*^-^)お気軽にご相談ください!

年末年始は事故が多いんです

こんにちわ!ひだまり鍼灸整骨院です。
師走に入り、皆さま忙しい時期になってきましたね。
そんな季節だからこそ、交通安全です!(^O^)

年末年始は事故が多いんです
年末年始は、交通事故が増えるシーズンなのです。

2011年12月29日から2012年1月3日の年末年始に、全国で78人もの交通事故で亡くなった方がいるんです。前の年にくらべて、なんと22人も増えているそうですよ。
交通事故そのものは7982件で、前の年にくらべて105件減っています。
交通事故で怪我をした人は、1万15人で前の年にくらべて294人減っています。

全体としては交通事故が減っているのに、亡くなった方だけが増えているわけなんです。

年末年始といえばゆっくりと休暇を楽しむはずなのに...。なんともやりきれない話です。
遺された人にとっても、これからの年末年始はかなしい思い出の季節になってしまうでしょう。

帰省ラッシュ、雪道の運転。要注意ですね
年末年始に交通事故が増えるのは、帰省ラッシュがあるからです。
帰省ラッシュでは、普段運転をしないペーパードライバーの車のたくさんあります。
雪のせいで運転しづらい状況になることもありますね。


交通事故を避けるためにも、くれぐれも安全運転を心がけてくださいね(*^-^) 
あとは、運転の前に車をチェックしておくのも大事です。慣れない雪道でスリップしないためにも、タイヤの点検は必須ですよ!


今年もあと少しです!安全運転で笑顔で新年を迎えましょうね(^O^)

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

加古川交通事故専門整骨院公式サイトへ